PR

受験を制するものは脱毛から〜思春期の子どものサロン脱毛!!

子育て
記事内に広告が含まれています。
まお
まお

受験と脱毛・・・繋がりあるの?

ベラ
ベラ

実は深いつながりがあるんよね〜

受験生に脱毛なんて関係ないと思いますよね。

でも実は、子どもの受験を考えるなら美容に目覚めた子どもの気持ちも考えるのが1番なんです。ムダ毛処理にかかる時間は、想像以上に膨大で「時間の無駄」です。

無駄な脱毛処理時間を無くして、勉強に集中できる環境を確保するのが受験を制する秘訣です。隙間時間の使い方で、合否に関わってくるなら脱毛するに越したことないですよね。

隙間時間の有効活用で受験の結果が変わります!

脱毛は、受験生の親ができる子どものサポートの一つです。日々の受験勉強を頑張る受験生のためにぜひサロン脱毛をおすすめします。

子どもを脱毛に通わせるかどうか悩んでいるママの参考になれば嬉しいです。

どうせ、いつかするなら今してしまうのがベストです

\フレイアなら中学生からOK!/

スポンサーリンク

受験生は勉強するだけではない

まお
まお

子どもの気持ちなんてわかる?

ベラ
ベラ

ママなら、デリケートな事にも気が付くでしょ

受験生に対して親ができることの1つに健康管理やメンタルケアがあります。

今の時代、受験生といっても携帯は必須アイテムになっていますよね。受験生であっても思春期の女の子は色んな美容情報が嫌でも毎日目に入ってきています。

まお
まお

そこで気になってくる見た目

顔のスキンケアから、ムダ毛処理・・勉強の他にもしたいことがいっぱいあるのです。

まお
まお

可愛くなりたい!

ベラ
ベラ

うんうん、そうだよね

他人からの目線にとっても敏感・・でもどんどん伸びてくる無駄毛。3日も経てばチクチク。

デリケートゾーンだし、見えるところでもないし・・・

と気にしないように誤魔化してもやっぱり気になる、あんなとこ、こんなとこ。みなさん思い当たる節があるはずです。

それに、1度気になり出したら止まりません。無駄毛とはそうゆうもんです。夢中になって処理していると1時間経つなんてあっという間。横目で見すぎて真っ直ぐに目が戻ってこないんじゃ?って心配もして。

カミソリ、ワックス、セルフ脱毛器、美容脱毛、医療脱毛・・・いろいろ試したくなります。

脱毛はメンタルケア・ヘルスケアの一環

なので、親のエゴ?ですが、我が子にはそんな余計な心配事や困り事は、絶対にさせたくなかったのです。遠回りしなくても、あらゆる脱毛を経験上知っている私の答えは迷わずサロン脱毛!!

なくていい毛なら、ないほうがいい。自分で肌を痛めないうちにプロに任せてサロン脱毛でツルツルピカピカ!!を手に入れる。

今の時代、真面目な女の子でも美には興味があるのではないでしょうか。

まお
まお

受験生が脱毛サロンに通ってていいの?

ベラ
ベラ

もちろん!

美しさと賢さは兼ね備えられます。

受験生はスキマ時間も惜しむほど忙しいのです。少しでも脱毛の負担を消し去り無駄な時間を無くすのがポイントだと思います。

集中力と自信を保って受験勉強に取り組むためにも、これは必須と言っても過言ではないです。

少なくとも、うちの子は周りと比べて早めの脱毛スタートで満足していました。「親の理解があって羨ましい」の友達からの声多数もらっていましたよ。

自分に自信を持たせるためにも、メンタルケア、健康管理の一環としてジュニアからのサロン脱毛をおすすめします。

医療脱毛で全身脱毛がたったの…!?【フレイアクリニック】

学生のうちに脱毛するメリット

  • 学生向けのプランがあり費用が安く抑えられる
  • セルフケアのトラブル前に始めることができ肌への負担が少ない
  • 脱毛時間の予定が組みやすい
  • 脱毛に行く時間が最高の気分転換

学生向けのプランがあり費用が安く抑えられる

サロンによっては、学生割引や親子割引のある脱毛サロンがあります。

プランにもよりますが、6回程通うので子どもでは数万からの高額になるので親の支払いになることが多いです。学割プランや、親子割、ペア割、アフターフォローの割引があるサロンは人気があります。

学割の内容はサロンによって違いますが、学生証を見せることで10パーセントキャッシュバックを受けられました。

行っていたサロンはキャッシュか、カード一括払いのみの扱いだったので10パーセント割引は大きかったです。10万だと、1万円のキャッシュバックは嬉しいですよね。

子どものサロン脱毛は全てのサロンで親の同意が必要です。未成年の場合は親権者の同意書が必須!!子どもだけで行くと、親権者の同意書の他に、親に確認の電話があります。

初回の契約時以外は、同伴する必要はなかったのですが、他府県まで通っていてたのでいつも一緒に通っていました。

自分が行ったサロンと同じだと要領や流れをある程度理解しているので安心です。私は、自分が担当してもらったスタッフを出来るだけ子どもにも指名していました。

指名料がかかりますが、同じ機械で処置してもらっていても不思議と痛みが違うんです。きっと相性なんかで、精神的な緊張からくるのだと思います。

話しやすさだったり、少しの機械の押し付け加減だったりで変わってくるのかな?緊張すると痛く感じるはず。信頼関係は大事なポイントです。

アフターフォローに関しては同じ箇所に限って半年〜1年ほど保証のあるものです。期間内にまた生えてきた場合にもらったチケットを利用して脱毛を追加できるシステムです。

脱毛の漏れがあってもアフターフォローを無料で受けられるのは安心ですよね。

医療脱毛で全身脱毛がたったの…!?【フレイアクリニック】

セルフケアのトラブル前に始めると肌への負担が少ない

自分で処理を長くすると肌のトラブルにつながります。

引っ張って抜いたりを繰り返すと、毛穴が目立ってきたり、炎症を起こしてしまうことがありました。

埋もれ毛ができて化膿したり、トラブルを繰り返すことで跡が残ったり肌の黒ずみの原因にも。

慌ててカミソリを使うことで、スネの骨の通りに切ったことも・・知ってます?スネの骨は凸凹してるんですよ。数センチおきに切れた・・・正面なのに・・・痛いしカッコ悪いです。傷跡になることも。

そこは、プロにお任せすることで美肌を維持できます。綺麗な肌をキープできるのは自信を持って前を向いて生きていけるパワーに違いないと思っています。

脱毛時間の予定が組みやすい

学生は、時間の融通がつきやすいですよね。

社会人が、仕事終わりや休みにくる時間帯を避けれます。空いている時間を予約をすることができるのもメリットではないでしょうか。

毛周期に合わせて無駄なく脱毛できます。あまり短期間で脱毛しようとしても実際の毛周期と合っていないとせっかく処置しているのに無駄になります。

回数にもよりますが、期限内で使い切る十分な脱毛期間を取るために自身の体調に合わせて予約できるところがおすすめです。通っていたサロンは1年以内に6回脱毛できる余裕のあるプランでした。

学校行事、テストや模試などもあるので焦る事なくプランを組むのがいいと思います。

脱毛に行く時間が最高の気分転換

脱毛サロンに行く時は親子のコミュニケーション時間になっていました。

せっかくなので美味しいランチをしたり、ショッピングを楽しんだりでたくさん喋って笑いあって。

隙間時間も惜しむ受験生が、脱毛やランチをしてて良いのか?と思われますよね。

答えは、いいんです。

そこはメリハリで、半日から1日使って十分なリフレッシュをします。根拠なき自信をつけてあげれるのは受験のメリット!!

ちょっと遠めのサロンでも、最高の気分転換になって、かえって勉強が捗るなんてことも。

生徒一人ひとりに寄り添う“子別”指導【オンライン坪田塾】

まとめ

大人になってから・・・社会人になってから・・といずれ脱毛するなら早くしてしまう方がコスパもいいです。何より自己処理で肌を痛めることもありません。

サロンによって出来る年齢制限が違っていますが、概ね第二次性徴期に入って、ホルモンバランスが整ってくる15歳以上がおすすめと説明されました。

ホルモン周期が一定になって毛の生えるサイクルが安定してくるためだそうです。

子どもの皮膚が柔らかく、毛も細いと効果があまり感じられないなどもあるので、しっかりとカウンセリングを受けてから始めてください。

自身の経験から、脱毛するなら早くがいいです。自己処理に費やした時間が本当に無駄だったと今でも感じています。

「子どもだからまだ早いかも?」「受験生の勉強の妨げになるかも?」と迷っているならそんなことはないですよ。受験生の負担を減らして志望校を悔いなく快適に目指しませんか

本人の気持ちがまず最優先です。でも、無駄毛が気になっているのなら精神衛生上の健康管理の1つとして、思い切ってサロン脱毛をぜひおすすめします。

▼▼詳細はこちらをクリック▼▼



コメント

タイトルとURLをコピーしました